カテゴリ:Wine( 11 )

お邪魔しました

先日、市内の某お宅のワインセラーを拝見しました。
10数年ぶりにお会いしたご夫婦ですが、お元気で、とてもアグレッシブで、私の方が元気をいただきました。

もうすぐ北見を離れられるということで、ワインセラーをみに来ませんか?とお誘いいただきました。
ワインの師匠、畠さんと一緒に伺いました。

f0101174_18074738.jpg
ワインのほとんどが息子さんの所蔵だそうで、400本以上のワインうち、100本ほどが1999年産で、この年に生まれたお孫さんのビンテージです。
ちょうど畠さんの息子さんも1999年生まれで、この年はワインがとっても美味しくできた年なんだそうです。

f0101174_18072650.jpg
本数よりもそのコレクションにびっくりしました。
私は教科書でしか見たことがない!というワインがずらーーーーっと。

f0101174_18073410.jpg
畠さんも動きません(笑)
f0101174_18160819.jpg


とても目の保養させていただきました😊

















[PR]
by masako-watanabe | 2016-02-05 18:17 | Wine | Comments(0)

ICONO

このワイン、いつもホワイトデイに一滴も飲めない人からもらうんだけど、スペイン産でけっこう美味しいの。
飲めないのにいつも美味しいワインを送ってくれて、どうやって選んでるの?って聞いたら、「デザイン」だって。

ICONOは箱に入っていて、注ぎ口をひねると樽ビールみたいに出てくるんです。このちょろちょろっと出てくるときに空気に触れていい感じになるのかな?箱に注ぎ口が付いているんじゃなくて、箱の中に注ぎ口の付いたパックが入っていて、注ぎ口だけを箱の外に出すようになっているの。だから空気が入らないので飲みきらなくても大丈夫になっています。
ノンベェの私のことよくわかってる人だから、2Lも入ってる(笑)
美味しいんだけど、一つ欠点が・・・・
どんだけ飲んだかわからなくて飲みすぎるのよ。

f0101174_18025277.jpg












[PR]
by masako-watanabe | 2015-03-20 18:03 | Wine | Comments(0)

葡萄の小枝

f0101174_5253625.jpg

昨日届いたワインの中にこんなかわいいのがありました。
モンテプルチアーノ・ダブルッツォ(イタリアのアルブッツォ州のワインで、葡萄の種類がモンテプルチアーノ)ってワイン。葡萄の小枝を結んだひもがエチケット(ラベル)にはさんであります。
普段飲みの安いワインですが、なんともおしゃれな演出はさすがにイタリアワインって感じ。このままキッチンに飾っておいてもいいけれど、たぶんすぐ飲んじゃうな(^o^)
[PR]
by masako-watanabe | 2010-04-08 05:37 | Wine | Comments(2)

ワインショップフジヰ

f0101174_14572021.jpg

やっとワインショップフジヰの新しい店舗に行って来ました。前回は、地下街のフジヰ食料品店で蜂蜜や、オリーブオイルなどをたくさん買いすぎ、それだけで引きずるほど重い荷物になってしまったので、上のワインショップは断念。今回食料品店では、削り立ての鰹節とか、ふりかけとか軽いものだけ買って、店主の智子さんにワインショップまで案内してもらいました。
f0101174_1504966.jpg

落ち着いた雰囲気のショップ内には、たくさんのワインの他にちょっとしたおつまみになりそうなものもずらり。
お店で、社長の藤井さんに、山梨のワインや、北海道のワイン、最近注目されているボルドーの白ワインについて、興味深いお話をいろいろ伺ってきました。お話を聞いているうちに、飲んでみたい!!と思ったボルドーの白を2本買ってきました。(また重かった〜)1本はサンジュリアンです。(白でサンジュリアンは名乗れないので、エチケットはボルドーってなってますが)これ、鮭の鍋に合わせようと思うんだけど、どうかな?
f0101174_15174648.jpg


毎週土曜日の午後から、ワインの試飲会もやっています。ワインのお話を聞きながら試飲できるのは楽しいだろうなぁ。藤井さんは一つ一つ言葉を選んで、とても丁寧にわかりやすくワインのことを語ります。次回はぜひ試飲会めがけてお邪魔したいと思います。
[PR]
by masako-watanabe | 2009-10-02 15:17 | Wine | Comments(0)

マルボロのソーヴィニオン・ブラン

金曜日から滝川・札幌方面に行ってました。
冬の峠越えは疲れます〜。行きは平地は雨だったけど、峠は吹雪(^^;)
土曜日に滝川から札幌に向かいかけましたが、猛吹雪で、前も道も全然見えない状態。恐くなって途中で引き返しました。
今日は深川から比布まで吹雪。途中ホワイトアウトのところもあって、峠もひどかったらどうしようと思ってましたが、石北峠から北見までは快晴で助かりました。
昔の私だったら、真冬の長距離運転&峠越えなんて考えられなかったけれど、人間せっぱ詰まればけっこう何でも出来るもんです(^o^)
f0101174_1440253.jpg

札幌でNZマルボロ地区のワインを見つけました。品種はもちろんソーヴィニオン・ブラン。
ワインショップでもマルボロのソーヴィニオン・ブランはなかなか入ってないんですよね。私のワイン好きの原点がマルボロのソーヴィニオン。いつ、どんな料理で開けようかな〜♪
[PR]
by masako-watanabe | 2009-01-26 14:39 | Wine | Comments(0)

飲み比べな夜

f0101174_1017516.jpg

ロワール飲み比べの勉強においでと誘ってもらい、出かけてきました。
ボルドーやブルゴーニュと違い、フランスワインの中ではマイナーですが、ミュスカデ、サンセール、プイィ・ヒュメなど、私は好きな白ワインが多いロワール地方。この地のAOCをこんなに並べて飲み比べることはもうないだろうな〜って思います。

昔のノートや地図をみながら、北の方から、白、ロゼ、赤と16本テイスティングしました。最初は良かったんだけど、段々とメモの文字が乱れて・・・(^^;)
そのころにはみんなが集まりだして、普通の飲み会になりました。

この夜はさらに場所を変えて、ベルギービールばかりを10種類ほど並べて飲み比べ。
どんだけ呑むんでしょうね〜。飲み過ぎ注意報発令中。
[PR]
by masako-watanabe | 2008-08-03 10:46 | Wine | Comments(2)

PEJU 2003 Zinfandel

f0101174_12204723.jpg

ナパに行ったときPEJUのワイナリーで買ってきた1本。
2003年のジンファンデルです。

あけた直後から強い香りが立ち上っていました。
黒糖、熟したブラックベリー、焦げた木、バニラ、クローブ
涙もたっぷり。余韻は思ったよりも長くて口の中では熟した桃とか甘い果実の香りが広がります。
最初は思ったほど甘さは感じませんでしたが、時間がたつと甘さもじんわり〜
食事の後で開けたんだけど、途中でチョコレート出してきて、ブラックチョコレートと合わせてみると・・・変わりました。急に酸味が感じられ、タンニンも強く感じます。

PEJUの素敵なガーデンは今頃バラがたくさん咲いているんだろうな〜と思いを馳せて、ごちそうさまでした。
[PR]
by masako-watanabe | 2008-04-29 12:21 | Wine | Comments(0)

ぶりしゃぶとCAVA

最近、ビールやポン酢のCMで見る「ぶりしゃぶ」・・・実は食べたことがなかったのですが、先日スーパーで初めてぶりしゃぶ用のぶりを見つけました。CM効果ってすごいですね〜(^o^)
私はしゃぶしゃぶでも野菜たっぷりが好みで冷蔵庫にあった豆腐まで入れちゃいました。
刺身だと一切れか二切れで十分っていう脂っこさも、しゃぶしゃぶにするとあっさりするので、けっこう食べられますね。
f0101174_14525625.jpgf0101174_14531983.jpg

合わせたのはロジャー・グラート・カバ・ロゼ やっぱりこのCAVAって和食に合いますね。ロゼって言っても赤に近い色で辛口。ぶりしゃぶともぴったりでした。
[PR]
by masako-watanabe | 2008-02-12 14:58 | Wine | Comments(4)

トリュフとバローロ

f0101174_11514074.jpg

先日イタリア旅行のおみやげにトリュフをいただきました。トリュフってこんな風に瓶に入って売ってるんですねー。
夕方がんがん泳いで帰ってきてから腹ぺこを満たすために、急いでパスタに決定!と言うわけで、茹でてオリーブオイルとパルミジャーノをからめたパスタにトリュフを削ってのせただけ・・・かなーり腹ぺこでした(^^;)
トリュフ(ホントは白トリュフ)にはバローロかバルバレスコ?と地下を覗いたらちょうどバローロありました!!

f0101174_126634.jpg


いつかは行ってみたいイタリアに思いを馳せて・・・ごちそうさまでした。
しゃっちょう!また行くときよろぴく!
[PR]
by masako-watanabe | 2007-10-11 12:02 | Wine | Comments(0)

いまごろヌーボ

f0101174_19101581.jpg

ボージョレーヌーボの解禁は11月の第3木曜日。
それから遅れること丸々4ヶ月の今日、なぜかドミニク・ローランさんのヌーボ飲んでます。
香りは、いつものストロベリーと言うより、ちょっと黒っぽいベリーかな。
でも、舌にはちゃんとチリチリ感も残っていて、「ぁ・・・ヌーボだ♪」


軽いけど、半分飲んだら飽きて来ちゃった(^^;)
[PR]
by masako-watanabe | 2007-03-15 19:16 | Wine | Comments(2)

北海道北見市から、心と体にやさしい ハーブのある暮らしをお送りします。


by masako-watanabe
プロフィールを見る
画像一覧