<   2008年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

マイナスの朝

f0101174_8281024.jpg

とうとう朝の気温がマイナスになりました。
放射冷却でお天気はいいのですが、空気がきりっとしまって冷たいです。
マイナスになった途端、風もないのに木の葉がはらはらと散っていて、きれいです。
フリーシアの黄色と、スモークツリーの赤の葉が庭を埋め尽くしています。
もうすぐ冬の使者も来るんだろうな。




今月のSWIM
Oct. 23,350m
Total 185,900m
毎年なぜか10月はしっかり泳ぎます。
今年度もKAPPAが後一週間で終わりです。
[PR]
by masako-watanabe | 2008-10-31 08:31 | Life | Comments(0)

漬け物シーズン

先週まで日中の気温が高くて迷っていましたが、今週からぐっと下がり、いよいよ漬け物シーズン。
たくさん大根はいつものサワー漬けと、醤油漬けにしました。大きな白菜はキムチに。
この後、キャベツのキムチもつけてみようかな〜
もう一つ、細い大根を干しています。こちらは初めて福神漬けに挑戦してみようかと思っています。

昨日来た友人が「玄関がまさこさんちじゃないにおいがする!田舎のおばあちゃんのうちみたい!」と言ってました(^o^)漬け物の樽やら大根がおいてありますから〜
もう少し水があがったら地下に下ろしますからー♪
[PR]
by masako-watanabe | 2008-10-30 11:44 | Kitchen&Wine | Comments(0)

巨大黒カレイ

「すっごくいいカレイが上がったから、明日持って行くわ」とAちゃんからのメール。
やってきた黒カレイは目を疑うほど巨大でした。
持ち上げてもらってパチリ撮りましたが、計ったら2kg以上ありました。ヒラメじゃないよ、カレイだよ。
f0101174_13491680.jpg

これ、どうする?煮付け?唐揚げ?ムニエル?
とりあえず捌かなくては・・・と言うことで、出刃を出してきて、初めての5枚おろしに挑戦。滑らないように手袋をはいて取りかかりました。
f0101174_13553721.jpg
(カメラマンAちゃん)

なんとか出来るものですね。前にデパートの催事でヒラメの解体をじっくり観察していたのがこんなところで役立ちました(^o^)
片面だけで身の厚さが2センチくらいあります。
f0101174_13573554.jpg


3人で協議した結果、半分を使ってチリソースを作ることにしました。
f0101174_142160.jpg

これが、身がむっちりしていてかなり美味しい・・・というかとても贅沢なお味でした。今日はこのほかにラザニア、カボチャと肉団子の揚げ煮、カボチャのチーズケーキなどでお昼からお腹いっぱい。あと1/4身残っているので、残りはムニエルにしようかな。

今日は巨大カレイの5枚おろしという貴重で美味しい経験が出来ました。
ごちそうさまでした<(_ _)>
[PR]
by masako-watanabe | 2008-10-29 14:10 | Work | Comments(4)

Rの幸せ

牡蠣はRのつく月に食べるのが良い・・・と言われますよね。
いよいよ大好きなRの付く月がやってきました!!
サロマ湖の牡蠣は、OCTOBERから旬です。

昨日頂いた初物は大きな2年牡蠣。
バケツごと水を張って、1−2時間おき塩抜きします。
f0101174_8353025.jpg

まずは、いそいそと白ワインを出して準備完了!大鍋で蒸します。少しだけ蓋がゆるんできたらさっと上げて、中はほとんどレアでぷるんぷるん。濃厚な味と自然の塩分でレモンもなにもいりません。ワインも進みますわ〜
f0101174_8374996.jpg

いつものオイル漬けも忘れずに作りました。今朝は炊きたての新米にオイル漬けをのっけて海苔を巻いて、また朝からおかわりしちゃいました。
f0101174_8412010.jpg

残りの1/3は今晩、ショウガを効かせた牡蠣ご飯にします。

Rの幸せを満喫しております。
Aちゃん、いつもごちそうさまです<(_ _)>
[PR]
by masako-watanabe | 2008-10-26 08:45 | Kitchen&Wine | Comments(2)

カボチャづく週末

昨日は久しぶりにあった友人達と、つもり積もった話に花を咲かせました。ちょうどおやつの時間だったので、お店で私はコーヒーとカボチャのプリンをオーダーしました。これがカボチャたっぷりのしっかりしたプリン。
友人達は本日のお勧めアップルパイ。

食べ終わってしばらくすると、お店のオーナーがコーヒーのお代わりと「味見してみて」とカボチャのパイをサービスしてくれました。みっちりカボチャダブルの私は晩ご飯が入らないくらいお腹いっぱい。

f0101174_14322979.jpg

そして今日は講習会から帰ってきて、カボチャのスープの素を制作中。
大きなニンジンも1本入ってます。今週末もβ-カロテンたっぷりだな。
[PR]
by masako-watanabe | 2008-10-25 14:34 | Kitchen&Wine | Comments(2)

ピンクマーブル

f0101174_13513247.jpg

こちらがピンクマーブル。
きれいなピンク色はピンククレイを混ぜて色づけしています。

私は時々、このピンククレイをぬるま湯とハチミツで溶いてパックに使います。刺激が少なく、肌を引き締め、ハリがでる効果があると言われています。肌に元気がないナーと思ったときにお勧めです。
同じクレイでもレッドクレイはもう少し洗浄能力が高く、洗い上がりもさっぱりしていますが、ピンククレイやホワイトクレイは乾燥肌や敏感肌にも優しいのです。
[PR]
by masako-watanabe | 2008-10-24 14:01 | Soap | Comments(2)

シナモンマーブル

f0101174_1024124.jpg

BlueBottleの石けんの中で、マーブル(大理石)柄は、このシナモンマーブルとピンクマーブルがあります。お菓子やチョコレートと同じように、白い生地と色の付いた生地をさっくり混ぜ合わせて型に入れるのですが、これが出たとこ勝負!みたいなところもあって、きれいなマーブル柄が出るときと、そうでないときがあります。

混ぜ方が足りないと大柄マーブル(^^;)になり、混ぜすぎると柄がはっきりしなかったり。2色を混ぜ合わせるタイミング(粘度)も大切です。カットしてみてきれいにマーブルが出ているとホットします(^o^)

香りはふんわり甘いシナモン。これからの寒い季節には人気の石けんです。
[PR]
by masako-watanabe | 2008-10-22 10:31 | Soap | Comments(2)

花のある生活

f0101174_911251.jpg

先日スーパーで買ってきた高校生が育てたニューギニアインパチェンス、とっても元気で毎日沢山の花を咲かせています。咲き始めは淡いピンクで、開いてしまうと純白になります。
春から夏にかけて、リビングから見える庭は花いっぱいで華やかですが、これからの季節は緑色もどんどんなくなって寂しくなります。私が鉢花を次々買いたくなるのは春の初めと冬の初めかもしれません。

昨日、花屋に行ったらハロウィンの飾りがどーーんと前に出ていました。あのプラスティックの飾り物は苦手ですが、玄関前が殺風景なので、なにか作ろうかなぁと思っています。
[PR]
by masako-watanabe | 2008-10-21 09:22 | Life | Comments(0)

次のテキスト

試験も終わったし・・・ということで、本屋さんに行って買ってきました。
f0101174_14255154.jpg

一眼レフを買う準備じゃなく、カメラの勉強ですよ〜
いまさらって感じもしないでもないけれど(^^;)・・今のデジカメ4台目・・・
いやー、ちらっと最初の方だけ読んだだけでも、「へぇ〜、そうだったの?」ばっかり。
オートに頼り過ぎだったのね〜。
新しいカメラの前にまずしっかり勉強しなくちゃ。
[PR]
by masako-watanabe | 2008-10-19 14:31 | Life | Comments(6)

野菜ソムリエの試験

受けてきました(*^_^*)
先月受けたのはこのための集中講座です。今日が、試験日でした。

試験の他にベジフルカルテという提出課題があります。野菜やフルーツの特徴や生産から流通までの過程を調べ、それを使った料理のオリジナルレシピをそれぞれ8種類の野菜や果物について作成するというレポートです。

f0101174_172026.jpg

それと、今日受けた500満点の筆記試験。2時間の試験でしたが、500点満点と言うだけあってかなり問題数が多く、得意の(^^;)早とちりをしないようにじっくり読んでいたら、半分終わらないところで1時間たっていて結構焦っちゃいました。中身はテキストの隅から隅まで全部出るという感じ。軽く読み流していただけのところは「あれ?」って感じでした。筆記は7割取れれば合格だそうです。

講義と試験を受けて良かったと思ったのは、毎日食べている野菜や果物のことを新しい視点で見ることが出来たことです。いつも食べているナスやトマトが違う顔に見えてきたんです。表面だけでなく、育った環境や店頭に並べられるまでの流通過程、品種による外観や味、香りのちがい、保存方法や良品の見分け方、その品種を生かしたレシピなどなど・・・それから、自分の食生活を見直すきっかけにもなりました。
受かるかどうかわからないけれど、日々の生活の中で野菜や果物を見る目が変わったことは確かで、それだけでも成果があったかな・・と思っています。
合否には1ヶ月以上かかるそうです。どちらにしてもわかったらここでご報告しますね(落ちたら超恥ずかしいわぁ〜〜)
とりあえず、本日は野菜のおつまみでお疲れ様のワインします。

日本ベジタブル&フルーツマイスター協会
[PR]
by masako-watanabe | 2008-10-18 17:27 | Work | Comments(2)

北海道北見市から、心と体にやさしい ハーブのある暮らしをお送りします。


by masako-watanabe
プロフィールを見る
画像一覧