<   2010年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

タラのテリーヌ

スーパーに生のタラがどどーんと並んでいます。
タラはヌルヌル、ユルユルしているので扱いが面倒ですが、今はスーパーでも三枚下ろしにしてもらえるのが嬉しいですよね。
f0101174_2216255.jpg

タラ・・・半身
はんぺん・・・1枚
卵白・・・2個分
生クリーム・・・大さじ3
塩・・・小さじ1/2
ニンジン・・・1/2本
インゲン・・・4-5本

1.タラの皮を剥いで、骨、血合いなどをきれいに取り除き、一口大にする。
2.タラとちぎったはんぺん、卵白、生クリーム、塩、コショウ適量をフードプロセッサーでねっとりするまで練る。
3.ルクエに2の生地を半量入れ、棒状にして軽くレンジしたニンジンとインゲンを交互に埋め込み生地を乗せる。
4.レンジで5分加熱してできあがり。

うちではワインのおつまみだけど、彩りもきれいなのでお弁当のおかずにも最適です。

今年も・・・
[PR]
by masako-watanabe | 2010-04-30 22:38 | ルクエ | Comments(0)

具入りラー油

ちまたでは「具入りラー油」、「食べるラー油」が大人気で、品切れ状態が続いているとか。。。
具入りラー油と言えば、石垣島のペンギン食堂のラー油が有名でしたが、今はいろんな会社から出ているんですね。私にも作れるかも〜と思って作っちゃいました。
f0101174_1251148.jpg

はい、昨日のフライドオニオン君とフライドガーリックちゃんはこのためでした♪
中身は、
パリパリ2人組の他に、長葱、すりごま、韓国唐辛子(粗挽き)、松の実、グレープシードオイルとごま油、醤油、コチュジャン、きび砂糖です。作るのに結構時間がかかるけれど、これがおいしい!!
今晩のおつまみはお豆腐に具入りラー油かな(^o^)

明日からGWですねー。お天気がよくなってもう少し暖かくなるといいけれど・・・・。
BlueBottleは5日まで通常営業です。
[PR]
by masako-watanabe | 2010-04-28 12:08 | Kitchen&Wine | Comments(4)

パリパリな2人組

f0101174_1820889.jpg

フライドオニオン君とフライドガーリックちゃん♪
ゆっくり時間をかけてパリッパリに揚げたので、キッチン中香ばしい香りでいっぱいです。
フライドオニオンはこのままつまみ食いしていたら止まらなくなりそう・・・ってくらいおいしいです。
冷蔵庫で保存しておいて、サラダや魚、肉などのトッピングに活躍するパリパリな2人組ですが、揚げた後のオイルも香りがよくていろいろな料理に使え一石二鳥なんです。
今日はこのオイルで鶏肉を焼く予定です(^o^)
[PR]
by masako-watanabe | 2010-04-27 18:34 | Kitchen&Wine | Comments(0)

筍ご飯

今年もRさんからタケノコをいただきました。毎年福島のご実家から送られた物を頂くのですが、やっぱり筍は鮮度。香りと甘さはスーパーで買った物とは比べ物になりません。
まずは定番の筍ご飯。
f0101174_8283874.jpg

あぁ、また秋に庭の山椒の木から木の芽を冷凍保存しておくの忘れました。
上にちょこんと緑が欲しいですよね〜失敗。
[PR]
by masako-watanabe | 2010-04-25 08:33 | Kitchen&Wine | Comments(2)

キノコのマリネ

もうGWも目の前という時期にこの気温の低さは困ったものです。野菜の高騰もまだまだ続きそうですね。
そこで最近価格が優秀なキノコちゃんを沢山たべましょう。
キノコのマリネです。
f0101174_8361668.jpg

シメジ、椎茸、マイタケ各1パックをほぐして洗い、ルクエに入れ、ニンニクみじん・オリーブオイル・バルサミコ酢各大さじ1とバジル小さじ1、塩・コショウをボールで混ぜてキノコに回しかけてレンジで4分。はい、できあがり。

このままご飯のおかずにしてもいいし、薄切りバケットやクラッカーに乗せて赤ワインのおつまみにもなります。ゆでたてのパスタに和えればバルサミコ風味キノコパスタ。便利な一品でございます。お試しください。
[PR]
by masako-watanabe | 2010-04-24 08:40 | ルクエ | Comments(4)

ケーク・サレ

野菜ソムリエ仲間とメールしていて話しに出てきた、今話題の「ケーク・サレ」。名前は知っていたけれど、作ったことも食べたこともありませんでした。「塩ケーキ」と訳されるもので、野菜やチーズなどを入れた塩味のケーキだそうで、早速作ってみることにしました。
材料は小麦粉、牛乳、グレープシードオイル、チェダーチーズ、卵とお好みの野菜。今回は冷蔵庫にある物で、ニンジン、アスパラ、ベーコン、ミニトマトです。型はどんな物でもいいみたいだけど、オーソドックスなのはパウンド型です。ケーキと言うからには、焼き上がりを考えてちょっとおしゃれにトッピング(^o^)
f0101174_8313779.jpg

40分くらい焼くと、こんな感じ。バジルのいい香りが食欲そそります。
f0101174_8345226.jpg

シリコン型だったのでまん中が横にふくらんでしまいましたが、熱々のままでもするりんと抜けるのが楽チン。
焼きたては・・・ふわっふわ♪
f0101174_8361854.jpg

あっつあつふわっふわで、チーズと野菜がおいしい!!ケーク・サレってこんなに美味しいものだったんだ!!キッシュにも似ているけれどちょっと違う。生クリームやバターを使っていない分キッシュよりカロリーも低いし、なんと言ってもボール一つで作って型に流し込むだけという手軽さが素晴らしい。
f0101174_8383776.jpg

冷めると生地が落ち着いてしっとりした感じになります。冷蔵庫で冷たくしてもいいですね。
気に入りました、ケーク・サレ!!
フィリングを色々変えて作ってみます。
[PR]
by masako-watanabe | 2010-04-23 08:40 | Kitchen&Wine | Comments(8)

牛肉とショウガの佃煮

f0101174_6374136.jpg

北海道新聞のポケットブックに載っていたレシピを見ていて、「そうだ!冷凍庫に厚切りの牛肉が・・・」と思い出し早速作ってみました。甜麺醤で煮詰めるのでできたては少ししょっぱいナーと思ったけれど、1日寝かせると厚切り牛肉に味がしみてちょうどよくなりました。(そっかー、だから薄切り肉じゃないんだ)
オリジナルで大好きなゴマと花椒をたっぷり加えてスパイシーな佃煮にしました。炊きたてのご飯にのっけてガッツリどうぞ。
これ、やばいです。めちゃめちゃご飯が進むわ(^^;)
[PR]
by masako-watanabe | 2010-04-22 06:42 | Kitchen&Wine | Comments(5)

足踏み

f0101174_7244193.jpg

夕べから寒いなぁと思っていたら・・・・また外が白くなっています。
春が足踏みしています。
[PR]
by masako-watanabe | 2010-04-21 07:25 | Life | Comments(2)

ジャンドゥーヤ

製菓用のでっかい板チョコレートが冷蔵庫の場所ふさぎでしょうがない。1kgくらい残っているんだけど、そのまま食べられないし・・・ってことで、この前大量に買ってきたマカダミアナッツを入れてジャンドゥーヤを作ることにしました。ついでに冷凍庫のピーカンナッツやクルミも入れちゃえ!
f0101174_1163774.jpg

固くなる前に取り出して、きれいにカットしてラッピングしようと思っていたのに、冷蔵庫に入れたらすっかり忘れて他のことに没頭してしまい、気がついたらコチンコチンに・・・なので、きれいにカットできなくてプレゼント用にはならず(T_T)
しかもナッツ入れた分、かさも増えて余計に冷蔵庫の場所ふさぎ。写真の5倍以上あります。どうしよう〜〜
[PR]
by masako-watanabe | 2010-04-20 11:10 | Kitchen&Wine | Comments(2)

好きになってしまいました。

本日のメインの素材はこちら
f0101174_526611.jpg

サロマ湖で漁が始まったばかりのウニちゃん。
「ウニを使ったおいしいパスタ希望!」と取れたてのウニはAちゃんが持ち込んでくれました。
ウニはひとつ一つピンセットではさんでゴミを洗い落とすなど、この状態にするまでにとても手間のかかる素材。この日のためにAちゃんが選別の1日お手伝いに行ってゲットしてくれました<(_ _)>
そんな高級素材がこんなにどっさり。。。けっこうプレッシャーなわたし。
塩加減を見るのにちょっとつまんでみたら「あれ?これがウニちゃん?・・・・」

ウニのパスタにはフェットチーネ(平麺)くらいがいいと思うんだけど切らしていて、この日はリングイネ(切り口が楕円形の濃いソースに合うパスタ)にしました。
ウニの味を最大限生かしたいのでシンプルに、オリーブオイル、ニンニク、玉葱、白ワイン、生クリームと塩・コショウのみ。そしてたっぷりのウニでペンネでもよかったかなと言うほどの濃厚なソースなりました。(写真ではわかりづらいかもしれませんが、このソースオレンジ色です)
f0101174_5382916.jpg

いただきますの後、無言で食べる私たち(^o^)ほんとにおいしい!!
「お皿に残ったソースもパンに付けて全部食べたいね」という私に、「もう、最後の方はウニのつぶつぶ飽きてきた」などと言うAちゃん(^^;)

実は私、この日までウニが苦手でした。お寿司の中にウニが入っていたら、隣の人のお皿にそっと置くくらい。それが今日食べたウニは今までと全然味が違っていたんです。それで、「あれ?これがウニちゃん?」って思ったのです。すごく濃厚なんだけど、磯臭さがなくて、舌の上でつぶすとおいしさがじわーっと広がって・・・
今日、ウニちゃんのことが好きになってしまいました。

10年ほど前もそれまで全く食べられなかった牡蠣が、サロマの蒸し牡蠣を初めて食べた日から大好物になってしまったように、今日からウニもそっち側のリストに入ってしまったようです。
サロマ湖の恵みは私の味覚も目覚めさせてくれました。
f0101174_5593230.jpg

Aちゃん、ありがとう。今度はほっけの○○試作しましょうね。(私、結局お腹いっぱいで晩ご飯食べられませんでした。)

ウニのパスタ
水菜と揚げのサラダ+中華風ドレッシング
サーモンテリーヌ
名古屋風手羽先
ハーブティー
[PR]
by masako-watanabe | 2010-04-18 06:01 | Work | Comments(8)

北海道北見市から、心と体にやさしい ハーブのある暮らしをお送りします。


by masako-watanabe
プロフィールを見る
画像一覧