2018年 09月 08日 ( 1 )

北海道の地震

ご心配いただきありがとうございました。
地震直後からの停電も昨晩8時頃に解消して、普通の朝を迎えました。

正直、北海道でこんな大きな地震が起きるなんて思っていなかったです。

もう、今はどこで大災害が起きてもおかしくないのに・・・


震度3の北見でさえ、長く続く揺れにドキドキしたくらいです。大きな揺れのあったところはどんなにか恐ろしかったことでしょう。

また、大きな被害も出てしまい、胸が痛みます。


北見は地震直後から停電になり、朝はやくからスーパーやコンビニが大混雑したようですが、我が家は・・・

乾電池はたくさん買ってあったし、ペットボトルの水もたくさん買い置きがあったし、懐中電灯もラジオもカセットボンベもあったし、食料もいっぱいあったので、慌ててコンビニやスーパーに行かなくても大丈夫でした。

携帯はショートメール以外使えなくなったけれど、車で充電もできたしテレビも見ることができました。
温水器のお湯で二日間シャワーも使えました。
今回断水がなかったので、トイレや炊事にとても助かりました。


f0101174_08534949.jpg
水とガスは止まっていませんでしたが、うちはオール電化なので炊事は一台あるカセットコンロのみ。
それでも、ご飯も炊けるし、カレーや唐揚げも作って、冷凍庫から作り置きの餃子も出して焼いたり、カセットコンロ様様でした。

f0101174_08535521.jpg
東北の震災以降、家中のあちこちに10個以上の懐中電灯が下げてあり、これが暗い夜に大活躍。
買ったことも忘れていた、手回しのラジオ付きライトが優秀でびっくり。手回しの携帯充電器もあると聞いたので、今度探してみます。

f0101174_09023773.jpg
LEDライトの優秀さも実感しました。


街の明かりが全て消えた中で見た、満天の星空の素晴らしさは忘れられないくらいの感動でした。
今回の停電でいろいろなことを考えさせられました。
震源地近くの方たちは余震が続き、まだ不自由で不安の日々を過ごされていることと思います。

私たちにできる精一杯のことをしていきたいと思っています。


















[PR]
by masako-watanabe | 2018-09-08 09:05 | Life | Comments(6)

北海道北見市から、心と体にやさしい ハーブのある暮らしをお送りします。


by masako-watanabe
プロフィールを見る
画像一覧