<   2018年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

良いお年を。

今年もたくさんの皆さんにお世話になりました。
ありがとうございます。
来る年も、穏やかで良い年でありますように。

f0101174_10372664.jpg





今月のSWIM
Dec.5,525m/4Days
total 103,125m

エアロ 2Days
ヨガ 3Days
ピラティス 3Days









by masako-watanabe | 2018-12-31 10:38 | Life | Comments(0)

紫花豆のワイン漬け

今月初めに講習会をした「るべしべ白花豆くらぶ」さんから紫花豆をいただきました。
早速炊いてみることに。
いつもは一晩うるかしてから、圧力鍋で炊くのですが、今年は強い味方、スロークッカー さんがいます。
コチコチの豆を洗ってから、鍋にかけて煮立たせます。

f0101174_15012424.jpg


火にかけたら鍋から、キューキューという声が聞こえました。
豆って鳴くんですよ。びっくり!!
10分下ゆでしてから、スロークッカー にお任せ。
夜にはふっくらつやつやの煮豆ができていました。

f0101174_15012946.jpg

今年はメイプルシロップではなく、黒糖と蜂蜜、醤油で味付け。
まだ温かいうちに赤ワインの中にドボン・・・ワイン漬けです。
これにクリームチーズを乗っけてワインのおつまみにするのが大好きなんです。
美味しい紫花豆、ごちそうさまです。

















by masako-watanabe | 2018-12-28 15:06 | Kitchen&Wine | Comments(0)

日本酒の梅酒

昨日飲んだ食前酒。夫が九州から買って来た梅酒です。

f0101174_08161844.jpg


普通梅酒といえば、アルコール度数の高い焼酎に梅を漬けて仕込みますが、こちらは日本酒ベースです。
梅の香りが強く、とてもまろやかでふわっと甘い。(砂糖も少し入っているようです)
普段私は日本酒を飲まないのですが、これはとてもフルーティーでおいしい!!
梅酒=焼酎という概念が崩れました。昨年、今年と南高梅が高値すぎて梅酒を漬けられないでいましたが、来年手頃な梅が手に入ったら、日本酒につけてみるのも面白いなぁと思いました。












by masako-watanabe | 2018-12-25 08:16 | Kitchen&Wine | Comments(0)

冬至は明日?

f0101174_09485409.jpg


朝7時過ぎにやっと日が昇って行くるこの時期、リビングから入った朝日が家の北西、キッチンの角に届きます。
ここに立って朝の片付けをしていると、背中とお尻が熱い(笑)
少しずつ日が長くなって行くのが待ち遠しい。













by masako-watanabe | 2018-12-21 09:50 | Comments(0)

ノイバラの実のリース

f0101174_07493198.jpg

今年も庭のノイバラの実が豊作でした。
棘があるので、バラの実をカットするのは大変なんだけど、たくさん取れました。
贈り物用のクリスマスリースにも使いましたが、たくさん残りました。
冬の間の鳥さんのおやつにしようと思っていたのですが、一つだけ真っ赤なリースを作ってみました。

f0101174_07493728.jpg


松の枝が全く手に入らない時は、これをクリスマスリースがわりにしていたこともあったわ。
ベースにグルーガンでつけているだけの簡単なリースですが、これはこれでシンプルでいいかもね。















by masako-watanabe | 2018-12-13 07:52 | Garden | Comments(0)

貴重な生松

貴重な松を分けていただき、今年もお世話になった方たちに送るリースを作ることができました。Kちゃんありがとうね。
玄関は生の松の清々しい香りでいっぱい。作ってる途中で、電話に出たり歩き回ったりして、家中松の葉っぱがいっぱい落ちてる(笑)この香りを嗅ぐと、年末が近いなぁって思うわ。

昨日も若い方達に松のリース作りたいんですと言われたけれど、生の松が手に入らないのよ〜。誰か、山を持っていて松を切ってくれる方がいるならば、いくらでも教えますよ〜〜(笑)


f0101174_10552261.jpg












by masako-watanabe | 2018-12-07 10:55 | Favorite | Comments(0)

るべしべ白花豆くらぶの講習会

昨日は「るべしべ白花豆くらぶ」主催、花豆を使った料理教室でした。地元の白花豆、紫花豆を贅沢に使って4品作りました。たくさんの花豆はくらぶの本條さんが全て茹でて用意してくれました。


f0101174_09202050.jpg

施設設備の関係上当初のメニューが変更となりましたが、みなさん、とても手早く丁寧に仕上げてくれました。また本條さんにも一品レシピをお願いして、豪華でボリューミーなランチとなりました。


f0101174_15570351.jpg

豆料理は手間がかかって敬遠されがちですが、一度茹でたものを冷凍して少しずつ使えます。缶詰や瓶詰めなどもうまく利用して、お正月の黒豆だけでなく、普段の生活にもっと豆料理を取り入れて欲しいなという思いで、手軽な使い方を紹介しました。
今回、くらぶから皆さんに紫花豆のお土産もいただいたので、帰ってからも是非豆料理を楽しんでもらいたいです。
私も今日は生産者さんの声を聞くことができて、とても勉強になりました。


f0101174_09204728.jpg












by masako-watanabe | 2018-12-02 09:21 | Work | Comments(0)

北海道北見市から、心と体にやさしい ハーブのある暮らしをお送りします。


by masako-watanabe
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る